インターネット上で比較的、小資金で参加できる
投資形態にソーシャルレンディングがあります。

小資金で投資を始めることができ、
高い利回りでリターンを得ることができることから
注目が集まっています。
低リスクであり、大きな資金を必要としないために、
小口投資家が参加しやすくなっています。

融資を受ける側からも、
制約が少ない環境で融資を受ける事ができ、
双方にメリットがあるのが特徴です。

また、後発ですが口座開設数が飛躍的に
伸びている会社の情報も併せて見ていくことにします。

ソーシャルレンディングの概要とその特徴

ソーシャルレンディングを取り扱う会社は、
融資を望む人と投資をした人を、
インターネット上に用意されたシステムを介して
マッチングするサービスを提供します。

個人がより簡単に投資に参加できるチャンスが提供されることで、
株式やFXに比べ参加しやすい投資機会が得られる点にメリットがあります。
また、不動産投資など最初に大きな資金を用意する必要もなく、
小口の投資家が参加しやすい点も注目ポイントとなっています。

投資形態の名称は、ソーシャルレンディングと呼ばれるとともに、
クラウドファンディングと呼称されるようにもなってきています。

短期間で多くの投資参加者が増えている理由は、
小資金で参加できる上に、高利率の配当があります。
販促のために行われるキャッシュバックもあり大変魅力的です。
メリットばかりが先行しがちですが、いくつかの運営会社があり、
それぞれ特色がありますので、できるだけ客観的な視点で
利用する会社を選ぶ必要があります。

投資案件についても、複数のファンドへ投資可能となっており、
リスクを低減できるようになっています。

比較的リスクが低いと言われているクラウドファンディングですが、
貸し倒れ等のリスクが完全に排除されているわけではありませんので、
信頼できる会社の利用を心がけていきたいところです。

選択する際に見ていくべきポイントは、利回り最低投資額運用期間(平均)などです。
初心者は比較的、短期に結果が得られる商品を選ぶと良いでしょう。

後発の会社に認められる優位性と現状

ソーシャルレンディングを運営する会社は、
先行者利益がありますので、顧客の獲得に優位性があると考えられます。
多くの口座開設者を獲得することで、資金を集めやすくなり、
優良な参加事業者を集めやすくなるからです。

『みんなのクレジット』は、
クラウドファンディング業界では後発組に分類される会社です。
2016年4月に開始したばかりですが、同じ業界内でも高い水準の利回りと
各種メリットの提供によって、新規口座数を増やしてきており、
右肩上がりで成長が期待できる会社となっています。

投資案件の全てについて、120%の資産価値のある
担保を付帯させており、安定した運用を実現しています。
複数のプロジェクトを投資案件に選択することも可能ですので、
より低リスクで安定したリターンを得られるように工夫されています。

利回り、安定性などクラウドファンディングに求められる
顧客ニーズに合致した魅力ある投資商品を提供したことによって、
短期間に急激に顧客数を増やしてきています。

また口座開設、維持の手数料や取引の手数料が無料であるために、
新たに投資を計画する人にとって、やりやすいサービスです。
最低入金額が10万円であり、他の会社に比べると高めですが、
利回りの高さの魅力に優勢性があります。

今後もさらなる成長が期待されており、人工知能を用いた新規サービスや、
新興国の事業者への融資システムの開発が検討されており、期待の集まる会社と言って良いでしょう。

インターネットでの評判をチェックしてみましょう

クラウドファンディングや、『みんなのクレジット』の、より具体的で
詳細な情報や評価結果を得たいのであれば、
2chなどのインターネット掲示板に書き込まれる情報を参考にすることをお勧めします。

偏った情報や、間違った情報が書き込まれる可能性は排除できませんが、
実際の利用者や業界に従事している方の考えや意見が書き込まれる場合もあります。
有用でホットな情報を入手できる可能性が有りますので、無視することはできません。

投資額はどれくらいなのか、実際にリターンはどれ程あったのか等、
通常の検索で巡回するだけで入手することができない生の情報が入手できる可能性があります。

恣意的に間違った情報が書き込まれたり、
誤解を招くような表現があるなどリスクが伴いますので鵜呑みにすることは避けてください。
一般のサイトを利用するよりも、2chはより慎重に情報の取捨選択が必要となります。

上手に利用することで、貴重な情報が入手できますので、利用することを推奨します
また、動向が激しいソーシャルレンディングの
関連業界の情報源にすることができます。

業界動向を知るにも役立ちますので、公式サイトや
一般のポータルサイトで配信されている情報と
併せてチェックすることで、全体像を掴みやすくなります。

 

『みんなのクレジット』の優位性を確信する情報や、
上手な運用をするためのヒントが得られる可能性があります。
後発の会社でありながら提供するサービスが評価され、
多くの口座開設を獲得しており、今後も拡大が予測されます。

以上、クラウドファンディングの概要を見てきました。
投資参加を希望する方は、納得の上で投資を決められるように、
情報収集することに留意してください。