株式投資や不動産投資には大きな資金が必要であり、小口の投資家が手を出しにくい面があります。ソーシャルレンディングは少額から投資でき、リスクも小さく注目を浴びています。

新しい投資商品であり、本当に儲かるのだろうかという疑問もあり、インターネットの掲示板である2chで盛んに議論されています。特に少額参加できるFXが比較の対象となっていますので、議論の焦点となっている話題や比較される理由を考えていくことにします。

そもそもソーシャルレンディングとは何か

クラウドファンディングの一つの形態であり、インターネット上に構築されている仕組みは、比較的簡単な構造となっています。取引は至ってシンプルであり、お金を借りたい人とお金を貸したい人を、タイムリーにマッチングさせるインターネットサービスです。

コストを掛けずにスピーディーに資金調達の道を提供するとともに、低リスクミドルリターンの魅力ある投資機会が与えられています。双方にメリットがある関係を取り持つサービスであると言って良いでしょう。

株式投資やその他の投資商品とはまた違った、新しい投資手段が提供されており、高利回りの案件に簡単に参加することができます。投資家は小資金から開始することができますので、複数の案件に分散して投資することが可能となっています。

これにより、貸し倒れのリスクは当然ありますが、事前に120%の担保物件が設定されているなど、資金保全をする案件が増えており、これを選択することでリスク低減を図ることができます。

また、運営会社が独自の基準で有望な事業社を選定していますので、貸し倒れのリスクの低減も図られています。まだまだ歴史も浅く、今後も成長していく業界であると評価されています。実際、国内事業の希望は右肩上がりで推移しており今後の伸び代もあると見られています。

最低入金額は10万円となっていますが、個人投資家にとって魅力的な高利回り案件が多数募集されていますので、多くの投資家の参入が期待できます。

『みんなのクレジット』が注目される理由

ソーシャルレンディング業界では、後発の会社でしたが、短期間で口座開設数を増やしてきています。社長の白石伸生氏には強力なメッセージ性があり、雑誌のインタビューでは、何故この事業を始めたのか、『みんなのクレジット』がどんな事に役立つのか等に応えています。また将来的にどのような方向性に向かっているのかについて語られており大変身近に感じられます。

発言の骨子は、小口投資家に有利な投資商品を提供するとともに、新規事業を立ち上げる事業者に資金調達の手段を提供することです。将来的には、新興国での融資事業への進出も視野に入れている事を明かしています。社長が牽引することで、『みんなのクレジット』が後発サービスでありながら、業界で台風の目となってきていますので、以下にはそこまで注目されるようになった理由を考察していきます。

大判振る舞いのキャッシュバックで注目を集めています。破格とも言える程のキャンペーンで、短期間に多くの投資家の知るところとなっています。後発であるために、認知度を上げるために取られた手法であると考えられます。いったん注目されますと、元々のサービスの魅力がフィーチャーされるようになります。

小資金で参加でき、高利回りの案件、及び全てに担保設定がなされ、投資資金の保全が図られている点が特徴的です。参加する投資家の増加スピードは、業界最速クラスであり、飛躍的に成長してきています。

投資をしている人が2chの情報をチェックしている

ソーシャルレンディングは、インターネット掲示板2chでは専用のスレッドが立ち上げられ、盛んに議論されてきています。いろいろな投資に興味を示している小口投資家にとっても、ローリスクミドルリターンの投資案件に魅力を感じている様子が伺え、情報収集に余念がありません。

投資に興味をある人たちは、ソーシャルレンディングサービスに注目しています。今後も注目され続ける事が予想できますので、その内容から気になるポイントをチェックしていきます。2chは匿名の掲示板ということもあり、本音が語られることもあり、投資商品を実際に使った事がある人の屈託のない意見を知ることができて便利です。

もちろん虚偽の情報や誇張表現などデモともとれるような情報が混在していますので、中立な立場で情報をチェックしていく必要がありますので注意して見ていきます。投資に興味のある方が検討するケースが多いので、FX投資を行っている方も少なくありません。

FXとの関連で議論がなされている事項を考えていきます。

FXとの関連で得られた情報ですが、確定申告の際にはFXとソーシャルレンディングは利益通算ができるという点です。いずれも雑所得の扱いとなりますので、FXの損益との通算で申告することができる点が確認されていました。

投資のポイントとなるファンドの成長性が盛んに議論されています。貸し倒れのリスクや、分散投資の情報が書き込まれ、それに対して回答があり、スレッドが盛り上がっています。有用な情報が掲載されている場合がありますので、ログを見直す事には大変意義がありますので、特に投資初心者にはお勧めの方法です。