注目を集めているソーシャルレンディングですが、
これまでの投資手法とは大きく違うので戸惑う方も多いようです。

そこで情報集めをする方も多いのですが、ぜひチェックしておきたいのが2chです。
2chは厳しい意見も多い掲示板ですが、本音で語り合っているがゆえに、
情報の信憑性が高く、成功、失敗両意見が得られるので参考になります。

 

ソーシャルレンディングの専門知識

ソーシャルレンディングはインターネットで気軽に始められる投資です。

クラウドファンディングのように広く資金を集めて事業を行う手助けをしますが、
クラウドファンディングとは違って、事業の成功を待つまでもなく、
月々返済をしてもらう方法です。

 

返済は運営会社がまとめて投資家に還元します。
そのため事業や金融について専門知識が無い人も投資ができるのです。

しかも、ソーシャルレンディングの知識があれば、
事業の違いや投資額の違いを超えて利益を得ることができます。

 

専門知識で重要となるのは返済からリターンがあること
元本保証は運営会社次第であること。
そして特に重要な事は投資額、運用期間に関わらず、
利率は一定のリターンであることです。

 

不動産投資等の場合、出資金が多ければ利回りが有利ですが、
資金が少ない人でも十分利回りがありますし、
時間が無い人についてもチャンスが出てきます。

広く資金を集めるということで運用が難しいのではないかと
心配される方も多いのですが、運用会社は会社のお金とは別に管理し、
専門家が運用するので問題ありません。

 

ソーシャルレンディングを選ぶ理由

数多くの投資手法があるのに何故選ぶのかについては、
大きく2つの意見が2chでもあります。

 

1つは手軽であることです。
運用会社が提供する事業計画をチェックして投資できます。
事業自体の専門知識がなくても、運用会社の実績を見て、
成功している事業と同じ感じなら投資するという方が多いようです。

 

また、運用期間が1ヶ月から設定できるとあって、
投資初心者や分散投資をしたい方からも好評を得ています。

 

2つめは安全性です。
投資に100%はありませんが、集めた資金を安全な融資先に振り分けることで、
リターンが得られやすくなります。

 

安全な事業を選ぶポイントは運用会社の実績です。
数多くの運用会社がありますが、それぞれ得意分野が決まってきています。
中には一度も元本割れを起こしていない企業もあり、
どの事業を選ぶかは運用会社次第という方も多いです。

さらに不動産投資などについては、
『みんなのクレジット』のように投資が10万円からできる場合もあり、
これまで資金力がなくてはできなかった投資先も選ぶことが可能となってきています。

 

どの運用会社なら安全なのか

資金に余裕が無い人でも投資をしたいものですが、しっかりと運用してもらってリターンが欲しいです。
そこで重要となるのが運用会社の選択です。

数多い会社からどのように選ぶか、、、
2chではハイリスクハイリターンでいくか安定性を重視するかで意見が割れています。

 

ハイリスクハイリターンを選ぶ場合は運用会社よりも事業自体をチェックするという方が多く、
安定性を重視するなら『みんなのクレジット』のような
元本割れをしたことが無い企業を選ぶという方が多いです。

特に安定性を選ぶなら不動産投資など、
比較的リターンが得られやすいと考えられている事業を選びたいものですが、
出資金が問題となるケースが多いです。

 

しかし『みんなのクレジット』では10万円から始められるのもメリットです。
さらに不動産投資専門に近い会社ですから事業の数が豊富です。

事業について公開されていますから、実際の立地を確かめるということも可能です。
2chでは提案される事業をまっさきにチェックして、
募集終了になる前に急いで申し込むという方も多い会社の一つです。