ネット上の評判

2chでのソーシャルレンディングの質問で回答がある割合と反応について

日本においてはまだ新しいといえるソーシャルレンディングについて、
多くの人がサービスの内容や投資としてのメリットやデメリットについて知るために、
ネット内で質疑応答をしています。

質問をしているのは投資家というより、投資に興味がある人たちで、
その回答については専門家というより投資家ブロガーといったところでしょう。

投資についての意見は人それぞれ

資産運用を考えるときに、損をしたくない、と思う人は多いでしょう。
資産運用は資産を長期的にみて利益が出るようにするというのは今や昔の話です。

短期で資産を元手に投資という形で利益を得ることができる運用方法があるのです。
そのひとつがソーシャルレンディングです。

ネットを介して、資金融資を受けたい人が、資金を融資しながら運用することができるサービスです。

これらを運営する会社は金融機関ではありません。
ですので、その分、手数料などは安価に、高利回りの配当が可能になります。

2chではソーシャルレンディングのサービスについての質問などが書かれていますが、
資産運用というよりも低利息で預金するよりも、
利益を得ることができるこのサービスに興味を持つ人たちが多くいます。

そして、実際に利用した人たちや、
利用はしていないけれども多くの運営会社についての調査をしたという人たち等、
ある程度の知識をもった人たちによる受け答えを見ることができます。

利用者の中ではしっかりと配当を受け取った人たちの意見が多く目につきます。

ソーシャルレンディングのサービスの魅力

2chでのソーシャルレンディングのサービスについての書き込みは、
質問というよりも自分たちのそれぞれの感想や見解を記している人たちが多いです。

それだけ注目されている新しいサービスであるといえるでしょう。
質問に対して答えているの割合は3割ほどです。

推測として、恐らくこれではないか、といった2chの回答もいくつか見られますが、
確実にそうであるといったような正しい回答があまり見られないのは、
投資する人たちやこれらを運営する会社について、
まだよくわからないといった人が少なくないからでしょう。

『クラウドクレジット』のような、
いろいろなキャンペーンがある場合の条件や期間などの質問もたくさんありますが、
オフィシャルページを閲覧することで解決することも多いのが事実です。

でも、本当にそんな高配当が得られるのか、ボーナスのキャッシュバックが得られるのかを
疑問に持っている人が多くいて、経験者の意見を必要としているようです。

利用者のリアルな声をきくことで、
自分が納得できたらすぐにでも始められるサービスでもあります。

深い知識などを必要としないのが魅力のひとつです。

運営会社とリスクマネジメント

『クラウドクレジット』でソーシャルレンディングのサービスを利用する場合、
口座を開設することができたら、ある程度の資金を振り込んでおいて、
投資したいと思うファンドが見つかったら、その口座にある資金で融資を行うことになります。

投資したいと思うファンドが見つかるまで、融資先の情報や業績、
今後の成長の可能性などの資料を閲覧しながら考え、融資金額を設定してエントリーします。

いろいろな人の2ch回答にもあるように、
キャッシュバックキャンペーンを行っている案件に融資を行った場合、
そのキャッシュバックが比較的早い時期に行われるのです。

デフォルト(債務不履行)になったことがないので、
融資先の審査もきちんとしているといっていいでしょう。

自分の大切なお金を有意義に使用されるのを願い融資をするのですから、
今後も変わらず厳しくして、緩いルールのもと融資されるシステムにはならないでほしいものです。

そして期間限定のボーナスキャンペーンなど、リターンが多いシーズンや
イベントがありますので、案内を見逃さないようにしましょう。

大切な資産を運用して、経済の活性化にも是非とも貢献してください。