ソーシャルレンディングおススメ会社

2chでもよく語られるソーシャルレンディングはどんなシステム?

投資にはいくつかの方法がありますが、
最近注目されている投資方法が「ソーシャルレンディング」です。

初めて聞いた方にはその名を聞いただけでも、
どういう方法なのかほとんどわからないかもしれません。

ここでは、最近2ch上でもよく話題に上がるソーシャルレンディングとは
どのような投資システムなのかという事を説明いたします。

どのような投資方法?

ソーシャルレンディングとは一言で言うと、
新しい事業を起こしたい人などの「お金を借りたい人」と、
「お金を投資したい人」を、インターネット上で結びつける。

というイギリスで発症した新しい投資システムです。

個人と事業者の投資には様々な法律上の問題がありますので、
その間に事業者が入る事で取引が可能となります。

お金を借りたい人(事業者)が、借りたい金額や利率など、
様々な条件を指定し登録します。

そしてお金を運用したい人(投資家)が、登録された情報を
ソーシャルレンディングサービスを通してチェックし、
希望する借り手を選び資金を提供する、という流れになります。

他の投資では、
通常資金を運用する投資家側のみが求められているものですが、

ソーシャルレンディングのシステムは、
借りる人には低金利で、投資する人には高利回りも可能、
というインターネット上で行う投資システムという所がポイントです。

また仲介事業者にとってもインターネットを活用する事により
低コストでの経営が可能になりますので、
通常の借入貸付事業よりもメリットがあります。

メリットとデメリット

具体的にどういった投資方法かがわかった所で、
どんな事においてもそうですがメリットとデメリットがあります。

借り手側のメリットとしては、

  • サービスに情報を登録すると
    手軽に資金を提供してもらえること
  • 一般的な消費者金融などで借り入れるよりも低金利で
    借りる事ができる可能性があること
  • 審査が比較的緩和なこと

主にこういった点があげられます。

投資する側にとってのメリットは、

  • 案件によっては、低額から資産を運用できること
  • 高利回りの案件が多くあること
  • 比較的短期間で資産運用ができること
  • 案件によって毎月の配当金がもらえるものもあること

などがあげられます。

デメリットとしては投資家側に対しての積極的アピールが必要となることです。
実際に借り入れる前から様々な情報を提供し、
投資家側の信頼を得ておかなければならないのが面倒とも言えます。

また仲介の運営会社への手数料も会社により様々あるので
しっかりと見極める事もポイントとなります。

インターネットによる投資方法なので、
その情報も2chで多く意見が交換されていてリアルな反応を知る事ができます。

自分にあった会社を選ぶ

ソーシャルレンディングという投資方法がどういったものかわかった所で、
実際に投資をしようと思っている人、投資を受けたいと思っている会社は、
どのサービス会社を利用するかを選んでいく必要があります。

サービス会社もいくつかあり、それぞれに個性を持っています。
そのあたりの情報も2chで実際に投資を行っている人の体験や、
意見が交わされていますので決めるポイントの一つにすると良いかもしれません。

いくつかある会社の中でも『クラウドクレジット』は、
2ch上でもよく話題に上がっている会社の一つです。

もちろん批判をする人もちらほら存在していますが、
基本的な会話の内容としては『クラウドクレジット』の案件でどれを狙うか、
という様な相談も多くある様です。

という事は、この業界でも多くの会員がいるということ
ですので、信頼できる会社であるという事がわかります。

仲介サービス会社がどんな案件を持っているのか、手数料はどの位か、
今までの実績はどうか、などを比較して、
『クラウドクレジット』の様に信頼できる会社を選ぶ事が大切です。